診療のご案内

健康医学センターのページへ

健康医学センターのページへ

健康医学センターのページへ

健康セミナー

放射線検査のご説明

放射線検査のご説明

看護部

研修医募集

国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院

診療受付時間

外来受付

AM 8:30~AM 11:00
※診療科により、受付時間が異なる場合が
 ございます。詳しくは各診療科のご案内で
 ご確認ください。

  

休診日

土曜日・日曜日・祝日
開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

平成23年4月より全ての土曜日が休診です。

麻酔科

麻酔科は手術室における手術中の麻酔管理と手術前さらに手術後の全身管理に関する援助が主な業務です。年間 2000 例を超える手術室での麻酔管理を行っています。全身麻酔のほかに、下半身だけを麻酔する脊椎麻酔や硬膜外麻酔、そして指の手術などに用いる神経ブロックなども麻酔科の管理する麻酔となります。開胸手術や開腹手術などでは、全身麻酔に硬膜外麻酔を併用しています。これらの手術は、全身麻酔のみでも十分管理できますが、硬膜外麻酔を併用することにより手術が終了し麻酔が覚めてからの痛みを和らげることができるからです。

手術の前には,麻酔科外来で診察があります。一般的な診察と検査結果を拝見します。また、既往症や現在の内服についての問診を行います。特に、心疾患や脳梗塞などで血液が固まりにくくなる薬を内服している場合は、脊椎麻酔や硬膜外麻酔ができないことがあります。

麻酔に伴う重篤な合併症の発生は、数万例に 1 例の発症頻度と言われています。麻酔の薬や技術も格段に進歩し、麻酔中は、心電図、血圧のみならず、酸素飽和度、呼気炭酸ガス濃度を測定し、安全の確保に努めています。また、手術時より間欠的空気圧迫法を用いて肺血栓塞栓症、深部静脈血栓症の予防にも努めています。

現在,常勤麻酔医 4 名はすべて麻酔専門医で,週に 2 日は非常勤の応援を得て,緊急手術にも迅速に対応できるよう努力しています.

医師紹介

野村 俊之 統括部長

日本麻酔科学会専門医、指導医

日本臨床麻酔学会

日本ペインクリニック学会

日本心臓血管麻酔学会

紺崎 友晴 部長

日本麻酔科学会専門医、指導医

日本ペインクリニック学会

JPTEC (Japan Prehospital Trauma Evaluation and Care) プロバイダー
日本自己血輸血学会

北林 亮子 医長

日本麻酔科学会専門医、指導医  

  

神野 彩 医員

日本麻酔科学会  

  

浅賀 智子 医員

日本麻酔科学会専門医、指導医
日本緩和医療学会暫定指導医

  

ページトップへ

Copyrightc Yokohama Sakae Kyosai Hospital. All Right Reserved.