職員募集

健康医学センターのページへ

健康医学センターのページへ

看護部

研修医募集

健康セミナー

放射線検査のご説明

放射線検査のご説明

国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院

診療受付時間

外来受付

AM 8:30~AM 11:00
※診療科により、受付時間が異なる場合が
 ございます。詳しくは各診療科のご案内で
 ご確認ください。

  

休診日

土曜日・日曜日・祝日
開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

平成23年4月より全ての土曜日が休診となりました。

後期臨床研修医募集

横浜栄共済病院 後期臨床研修医募集要項

目的

初期臨床研修修了者が専門分野のより深い知識と優れた技術を習得し、臨床医としての態度及び倫理観を身につけることを目的とする。

応募資格

2年間の初期臨床研修を修了予定の医師又は既に修了している医師

研修期間

原則として3年間

募集科目

循環器内科、消化器内科、代謝・内分泌内科、 一般・消化器外科、脳神経外科、麻酔科

各科プログラム内容はこちら→後期臨床研修医プログラム内科専門医制度研修プログラム

募集人員

若干名

選考方法

書類審査、面接、小論文
1日見学会も実施しますので,遠慮なくご連絡下さい.

出願締切り

お問い合わせください。

出願書類

履歴書(写真貼付)、医師免許証の写し、推薦書(現在勤務中の施設長又は所属長による)

採用試験日

随時

採用予定日

次年度4月1日より

条件

身分:常勤的非常勤職員
給与:国家公務員共済組合連合会給与規程に準ずる。賞与あり。
保険:社会保険、厚生年金、労働保険に加入。
その他:宿舎あり、当直室完備、院内食堂あり、制服貸与
当直:月4~5回程度

国内留学制度(新制度)

当院の組織基盤である国家公務員共済組合連合会は全国に数多く研修病院を有するが、そのうち後期研修(シニアレジデント)プログラムとして適合する病院への国内留学が可能です。
各病院各診療科のプログラム内容及び指導医等については連合会および各病院のホームページを参照してください。なお、国内留学の希望は採用後 6ヶ月を経た1年次後半、2年次、3年次に可能であります。

※連合会病院留学制度に基づく受入病院(KKRの病院ホームページリンク集
留学受入可能科と受入予定人員
循環器内科( 1名)、一般・消化器外科(1名)、脳神経外科( 1名)、麻酔科(1名)、消化器内科(1名)

            インタビュー記事はこちら

研修責任者

診療部長 道下一朗

応募連絡先

〒247-858 神奈川県横浜市栄区桂町132番地
電話 045-891-2171
FAX 045-895-8351
メール yk411015@fsinet.or.jp
国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院 総務課宛

ページトップへ

Copyrightc Yokohama Sakae Kyosai Hospital. All Right Reserved.