初期臨床研修のご案内

健康医学センターのページへ

健康医学センターのページへ

看護部

研修医募集

健康セミナー

放射線検査のご説明

放射線検査のご説明

国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院

診療受付時間

外来受付

AM 8:30~AM 11:00
※診療科により、受付時間が異なる場合が
 ございます。詳しくは各診療科のご案内で
 ご確認ください。

  

休診日

土曜日・日曜日・祝日
開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

平成23年4月より全ての土曜日が休診となりました。

研修医の声

横浜栄共済病院で初期研修をお考えの皆様へ    研修医一同

 当院は医師110名程度の地域密着型中規模病院です。非常に歴史が長いために一部古い建物もありますが、現在は新棟建設準備が進んでおります。
 研修医は1学年10人で、国立・私立問わず全国の大学から集まっています。若手医師の医局では、各医師専用の机と本棚が割り当てられ、また、院内では多くの勉強会が設けられており、研修医を主体としたものでは救急症例検討会、研修医勉強会があります。指導医の先生方も参加するので、質問や相談をしやすいアットホームな環境が整っています。
 2年目で選択可能な産婦人科、小児科、精神科の研修は、横浜市立大学や提携病院で行っています。地域研修として沖縄に一ヶ月間行くので、様々な病院を見る機会に恵まれています。
 また、駅にも近いため、横浜・東京へのアクセスがよく、院外の勉強会や学会にも積極的に参加できます。
 当直は3~5回/月で、徒歩で来院される軽症の患者さんから救急搬送される患者さんまで幅広く診察します。内科と外科、脳卒中、心疾患、それぞれ1人ずつ上級医当直がおり、さらに手術や緊急処置が必要な場合は各専門科で待機している医師に連絡して来てもらえます。プライマリケアを勉強したいという方には非常に良い環境です。
 採血や点滴ルートなどは基本的に看護師が行ってくれますが、それらを含め手技をやる機会は多く与えてもらえます。コメディカルのスタッフも優しく指導してくれる方が多いため、チーム医療も行いやすいと思います。
 この病院に興味を持った皆様、ぜひ私たちと一緒に研修しましょう!是非一度、見学にいらしてください。
 卒業試験、国家試験の合格をお祈りしています!!  

  

  

放射線科インタビューページ

 医学生・研修医向けの放射線科インタビューページです。
実際に働いている先生や研修医に、放射線科の谷部長がインタビューしています。
研修病院を探している方は、参考にしてみてください。


  

  

研修生活3ヶ月を終えて

 私は、横浜市立大学付属病院の1年目たすきがけとして、横浜栄共済病院で研修をさせていただくことになりました。実際に働いてみて、研修医指導に対する先生方の熱心さやコメディカルの優しさを感じ、栄共済に配属されてよかったと実感しています。一般的に「市中病院といえば手技がたくさんできる」というイメージがあるかと思いますが、実際に当院でも手技をやらせて頂ける機会はとても多いです。また、研修医の勉強会、症例発表会や抄読会など、より深い勉強をする機会も多く、決して手技や事務的作業だけに留まらない研修ができるのも当院のいいところだと感じています。仕事が終わった後は、先生方や同期で食事に行くこともあり、休日には横浜や鎌倉方面に出かけることも可能であり、プライベートでも充実した研修生活が送れていることに非常に満足しています。  

  

  

ページトップへ

Copyrightc Yokohama Sakae Kyosai Hospital. All Right Reserved.