診療のご案内

健康医学センターのページへ

健康医学センターのページへ

看護部

研修医募集

健康セミナー

放射線検査のご説明

放射線検査のご説明

国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院

診療受付時間

外来受付

AM 8:30~AM 11:00
※診療科により、受付時間が異なる場合が
 ございます。詳しくは各診療科のご案内で
 ご確認ください。

  

休診日

土曜日・日曜日・祝日
開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

平成23年4月より全ての土曜日が休診となりました。

治験研究管理室 

治験倫理委員会

 院内に治験倫理委員会を設置し、医学、薬学などの専門家および専門家以外の方や、当院と利害関係のない外部委員を含めて、医学的な立場および患者さんの立場になって、当院で実施される治験臨床研究および未承認薬等の臨床使用の実施内容に問題ないかどうかの審議を行っています。

治験とは

 新しい薬を開発し、医薬品として販売するためには、事前に厚生労働省に承認、認可してもらうことが義務づけられています。そのためには、承認前の薬剤を患者様や健康な人に投与して、有効性や安全性を確かめることが必要になります。この「新薬開発」の為の「治療を兼ねた試験」のことを 「治験」といいます。

■ 治験には3段階あります
・ 第Ⅰ相試験
 同意を得た健康な希望者で安全性を確認する試験です。
・ 第Ⅱ相試験
同意を得た少数の患者さんで、使用量や使用法、効果を調べる試験で、限定した範囲で効き目を調べます。
・ 第Ⅲ相試験
同意を得た多数の患者さんで、有効性を調べたり、第Ⅱ相試験での結果を検証します。

■ 製造販売後試験
・ 第Ⅳ相試験
厚生労働省から承認許可と保険薬価が出された後、同意を得た多数の患者さんで、副作用による疾病等の種類別の発現情報並びに品質、有効性、安全性などの情報を調べる試験です。

横浜栄共済病院で実施される治験は、外部委員や一般委員を含めた委員会において、科学性、倫理性などについて審査され、承認を得ており、GCP省令の定めに沿って患者さんに同意を頂いた上で実施しております。

臨床研究とは

 臨床研究とは、病気の予防方法、診断方法及び治療方法の改善、病気の原因及び病態の理解並びに 患者さんの生活の質の向上を目的として実施される人を対象とする研究のことをいいます。 横浜栄共済病院で実施される臨床研究は、外部委員や一般委員を含めた委員会において、科学性、倫理性などについて審査され、承認を得て実施しております。
 患者さんを対象に実施している臨床研究では、「人を対象とする医学研究に関する指針」に沿って出来るだけ患者さんの同意を頂いた上で実施しております。

個人情報の取り扱いについて

 当院では患者さんの貴重な個人情報を含む記録を臨床研究として利用させて頂くことがございます。研究に際しては個人が特定できる情報は削除し、患者さんの個人情報が公表されることがないように努めております。患者様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 尚、患者様は所定の手続きのうえ、個人情報の開示を請求することが出来ます。個人情報が不適切な取り扱いをされていると思われる場合は、個人情報の利用の消去・停止を請求することも出来ます。個人情報の取り扱い等の詳細につきましては医事課までご連絡ください。
 尚、治験・臨床研究について詳しい内容を知りたい方は治験研究事務局までご連絡ください。

             医事課     電話 045-891-2171 内線520
             治験研究事務局 電話 045-891-2171 内線154

ページトップへ

Copyrightc Yokohama Sakae Kyosai Hospital. All Right Reserved.